カテゴリ

カテゴリ:Farhan Aktar

カテゴリ:
最近、色々と忙しくて、疲れてますがちょっと息抜きでブログ書いてます。

『ミルカ』に主演のファルハーン・アクタル(Farhan Aktar)は多彩な人で、
俳優としてでなく映画監督、プロデューサー、プレイバックシンガーなどといった顔も持つ人ですが、
『ミルカ』を観て、素晴らしい演技力を知って、
ファルハーンに興味を持つ人も多いんじゃないかなと。

興味を持った俳優の過去の出演作を観てみたいというのは自然な流れ。
インド映画のコアなファンの人には、全く新鮮な情報ではないと思いますが、
最近観はじめた人はどこでインド・ヒンディー語映画(ボリウッド映画)は、
日本の映画館で上映される映画以外では観れるんだろうと思っている人がいるかも
なので情報提供です。

ファルハーンの俳優として出演の主な過去作は、
オンラインの正規の映画サイト、Eros Nowというサイトで観れます。
私はファルハーン出演の3作品はどれも好きです。
 
Karthik Calling Karthik

Zindagi Na Milegi Dobara

Shaadi Ke Side Effects

例えばZindagi Na Milegi DobaraやShaadi Ke Side EffectはIFFJ上映もされたので日本語字幕で観た人もいるかもですが、、、。

また、後者は、もうすぐ日本で公開の
女神は二度微笑む(Kahaani)
http://megami-movie.com/
に主演のヴィディヤ バラン(Vidya Balan)との共演なので、
今年日本公開の映画に出演のボリウッド俳優2人の作品が一作品で観れます。 

Eros Nowはプレミアム会員になれば月々たったのUSD4.99で(700円未満)
でボリウッド映画を中心にそれ以外の言語の映画も(ボリウッド映画よりは数が少ない)含め、
新旧英語字幕付きで色々観れます。
 (でも、全部のインド映画が観れるわけではないですけれどね、、、
他にも正規のオンラインサイトはあります。それらと合せればDVDを一作品ずつ全部
買うよりはかなり安く観れます。
オンラインで観て気に入った作品はメイキングや特典映像付きのDVDやブルーレイを購入して手元に置いておくっていうのもいいかなと。)

今時は英語がある程度出来る人も多いと思いますし、日本語字幕付きで日本の映画館で上映されるのは嬉しいけれど絶対数が少ないのでこうしたサイトで、日本公開のインド映画で興味を持ったインドの俳優や監督さんの映画を色々観てみるのはいかがかな、、、と。

英語字幕付きインド映画サイトは語学の専門家の方にとっては誤訳があるとかこまかいところは気になるでしょうが、ざっくりとではありますが、インドの言葉も英語も一緒に勉強出来るなんていう風に考えても
英語字幕でインド映画を楽しむのは一石二鳥かと思います。

ではまた次回、、、。

カテゴリ:
『ミルカ』日本公開から一週間が経ちましたね。とても素晴らしい映画なので一人でもたくさんの方が
映画館に足を運んで上映がするといいですね。

ミルカの人生、そしてインド・パキスタン分離独立の悲劇を描きながらもその奥にはどの国の人にも通じる普遍的なテーマを内包する映画だと思います。

全国で公開中ですから
http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=319
で劇場をチェックして、まだの方はぜひ!
私は1月30日の公開初日に既に見てきました!
上映期間中に少なくとももう一回はぜひ観ようと思っています。
何度見ても感動します。

今日は、女が作る映画誌 ー 女性映画・監督の紹介とアジア映画の情報がいっぱいの
『シネマジャーナル』の 
 『ミルカ』  ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ監督インタビュー 記事をご紹介します。
Check it!
http://www.cinemajournal.net/special/2015/milkha/index.html

それではまた次回!

このページのトップヘ

見出し画像
×